アーティストインスクールブログAis_blog

【おとどけアート】札幌市立光陽小学校×佐竹真紀 活動ブログ18

さて、2023年最後の活動日です。

佐竹さん、いつもカメラと写真に囲まれております。

 

小学校について早速活動開始。

 

佐竹さんが手に持っているのは5年生と一緒に行った『パラパラマンガを作ろう』で子ども達が制作した作品。

 

これ、やっていること分かりますかね?子ども達が描いたパラパラマンガを同じ背景の所で撮影しております。

この手法、佐竹さんが映像作品を作る際によく用いるやり方なんですね。

 

説明むずいので、こちらをご覧ください↓

 

こんな感じで、5年生の作品を撮影するみたい・・・すごい労力です。

 

そして、こちらの作品は2024年3月2日(土)に『校舎にお別れする会』で紹介する予定です。

 

いや、こうやって制作している状況を見ると、本当に地道な作業なんですよね。作品の質の高さは、こういった圧倒的な作業量に支えられいるんですね。

 

撮影が一通り終わったら、今度は写真をコピーしております。

 

こちらは前に、古い写真にのっているお父さん&お母さんを探す会、をやった際、返信があった方の写真をコピーしている所。

原本は渡せないですが、コピーしてプレゼントする事に。こちらはこちらで作品が生まれる予定、やること色々あるんです。

続きます。

コーディネーター小林

 

☆マンガはこちら☆