天神山滞在ブログTenjin_blog

【庭P】2020年度、庭P 始めます!

さて、今年も庭P始めます!(写真はスタッフの花田青年)

 

まずは庭Pの事業説明から、

 

☆市民交流事業/庭プロジェクト(庭P)とは?

2014年の開館時より、さっぽろ天神山アートスタジオ滞在作家、

植村絵美とエディ・マイケルによるプロジェクト「TPP ミュージアム」の一環で施設内の庭部分を利用した活動が行われました。

それ以降、当館周辺の環境作りを「庭プロジェクト」と称し、地域住民や滞在アーティストとの交流事業として実施しています。

12

 

ということで、猫の額ほどの庭ではございますが、植物を植えたり土を作って見たり、

当面は地域の方々との交流は難しい感じですが、環境整備しながら自然環境にコミットしてみたいと思っています。

アートスタジオとなりに綺麗に咲いていた桜。 ※5月14日現在は既に散っております。

 

ちなみにこちらの動画は豊平区土木センターの職員さんが緑地内巡視中に撮影したものです。八重が咲き始めましたね。

札幌市豊平区役所HP ⇒ 天神山緑地の閉鎖について

小林