アーティストインスクールブログAis_blog

【おとどけアート】札幌市立藤野南小学校×大島慶太郎 活動ブログ3

ということでブログ後半。給食時間、メガ盛りの給食を頂きます。ホントお腹いっぱいになりますね。旨い!!

で、そのままのんびりしていると睡眠が襲ってくるので、昼休み外に出ることにします。

 

中庭の窓ガラス、これすごいきれいですね。美術館の様な雰囲気です。

 

作品の前で立ち止まる子ども達。やっぱり気になるんでしょうね。ははは。

 

一方、大島さんはというと、、、

グラウンドに出てせっせと撮影をしています。

 

本当に広い、ひろーいグラウンドですね。解放感が違います。

 

チャイムが鳴ると一斉に子ども達が教室に戻って行きます。

その様子を撮影していると・・・

 

それに気づいた子ども達が、大島さんの前でピースしたり踊り出します。

あー、この小学校っぽい雰囲気いいですね。

 

その後も、外を色々と見て回ります。

校内に色んなところがあって面白いんですよね。

 

紅葉も残りわずか、目の前に冬が来ている雰囲気がします。

 

敷地内を探検しながら、そこで目に付いたもの、面白そうなものは撮影します。

 

こんな感じで、非常に地味ではありますが、学校のリサーチが行われます。

静かではありますが、大島さんは「どんな事するかな?」「これ使えるかな?」といった感じで、色々と考えている模様。

さて、どんな活動になって行くのか、楽しみですね。この日はこれで終了です。

また次回に続きます。

コーディネーター小林