アーティストインスクールブログAis_blog

【おとどけアート】札幌市立中の島小学校×櫛引康平 活動ブログ3

さて、中の島小学校での活動の紹介です。

クッシー、今日も何かデカイやつ持ってきましたね。荷物が多い!!

 

パラボラアンテナ。でかい。古い。それが一回りしてカッコいい!!

 

カセットテープ。古い。懐かしい!!それが一回りしてカッコいい!!

 

そして、1970年~80年代の録音マニアたちの聖書(バイブル)であったであろう、ロケハンという雑誌も持ってきたので、ちょっと読んでみます。昔の人達は、音を録るのに凄まじい情熱を傾けていたんですね。

こんな感じで、休み時間の前には色々みんなで情報共有を行います。

 

で、今日の活動としてはこちら。

クッシーがこんなチラシを作って来てくれました。

 

転校生の挑戦状として、子ども達に校内の音を意識してもらう取り組みです。これを校内に貼ろうと思います。

 

階段に貼ろうとすると、早速子ども達が興味を持ってくれました。

 

折角なので、一緒にのぼる音とくだる音を聞いてみます。

みんなちゃんと試してくれるのでいいですね。

 

図書館にも貼らせてもらいます。

 

もういっちょ、こちらも試してみます。

これまで地味に撮影&録音しておいたデータを公開制作しようという試み。

 

教室の一室でやってみました。

 

こんな感じでモリモリ制作を行います。

 

すると子ども達がやって来て、先ほどの転校生の挑戦状を試してくれたみたいで、結果を伝えに来てくれました。反応が早い!!こんな感じでこの日は終了。子ども達が素直に活動に反応してくれるので、いい環境です。

ジワジワと活動が進んでいます。

続きます。

コーディネーター小林