アーティストインスクールブログAis_blog

【おとどけアート】札幌市立藤野南小学校×大島慶太郎 活動ブログ1

10月20日(木)、素ッ敵な天気の中、大島慶太郎さんのおとどけアートが始まりました。

場所は藤野南小学校、見てくださいこの景色。秋の山並み、美しさそのものですね。

 

 

そして、そのすてきな景色が見えるのはこちら音楽室です。

左奥でせっせと何かをしているのが、今回の活動の担当になってくれた濱田先生。

そして、右で待っているのが映像作家の大島慶太郎さんです。

大島さんHP https://www.filmfilmfilm.org/

 

もう、時代はオンライン。現在はこんな感じで、音楽室を一時的なスタジオとして利用。

テレビ朝会の中で、校長先生から「大きな転校生をご紹介します!」と全校生徒に向けて発信されます。

 

で、まずはコーディネーターの小林から簡単に挨拶をして、

それから大島さんのご挨拶。

元気な学校?なので、廊下から大きな挨拶、返事が聞こえてきます。

 

そしてせっかくなので、大島さんの作品もご覧いただきます。

画面に反射しているのは、教頭先生。凄い反応が良かったです!!

 

折角ですんで、その動画をこちらでご覧いただけます!!どうぞーーー。

 

こんな感じで、無事に自己紹介が終わったら、校長先生と一緒に校内探検の旅に出ます。

30年前に建てられたこの学校、色々とおもしろいんですよね。

 

こんな感じで、中庭から入ってくる光がとても良い。校内も明るくて、子ども達も元気。いいことです。

 

この日は4時間授業で、その後な個人懇談があったので、

学校中に子ども達の作品がちりばめられていました。

 

こちらは、育てた朝顔を使ったリース。

育てる、観察する、だけでなくその素材も作品として2次使用したりと、教育の幅があります。

すごく上手ですね。

 

そうして、あっちこっちをグルグルと回っている間に、昼休みになります。

天気がいいので子ども達がワーッとグランドに出て遊びまくります。

というか、とにかく校内も広いしグランドも広い。この環境素晴らしいですね。

 

こんな感じでこの日はじーっくりと小学校を見て周り、その雰囲気を感じ取れる一日となりました。

さて、これからどんな活動になって行くのか。楽しみですね。

次回は、11月10日(木)に登校予定です。こうご期待!

コーディネーター/小林亮太郎